テニス肘(外側上顆炎)の治療をうけるなら 吉祥寺 スーリヤ接骨院

2021/12/17 ブログ
logo

みなさんこんにちは!

今回はテニス肘でお困りの患者様の症例をあげていきます。

国分寺市より来院されましたY様。

先週よりテニスにより右肘の外側に痛みが出て来院。

スイングし終わったあとに痛みが著名である。またトムゼンテスト陽性であり、椅子を掴んで持ち上げようとしても痛みがあるとのこと。

右肘に圧痛もあり。

今回はインディバを使用し、前腕伸筋群を中心に圧痛のある外側上顆部にもピンポイントでアプローチしていき、更に深層筋療法による手技を行った。

来院時より痛みが半減する。

次回1週間後に来院するよう指導。

スーリヤ接骨院 曽根